MANOLO BLAHNIK

UK
SPRING / SUMMER 2020

カナリア諸島生まれの 〈MANOLO BLAHNIK〉は、その名を耳にするだけで究極のラグジュアリーシューズを思い浮かべてしまうほど、クラシカルでエレガントなフットウェアデザインの代名詞となっています。
ブラニク氏は80歳を超えた今もなお、毎シーズン自分自身でミラノのファクトリーに出向き新しいコレクション製作のため数週間滞在しています。 全てのシューズは彼が描いたスケッチから始まり、ファクトリーにて試作品へと変化を遂げます。彼の繊細なスケッチが描くラインやシルエットは一目でブラニク氏のアイテムだと認識できるほどユニークです。これまでも小規模でメンズラインを展開していましたが、メンズコレクションが本格的にスタートした2019年春夏より、ウィメンズ同様シーズンごとに新作コレクションを発表しています。
LAND OF TOMORROW では ブランドのアイコンでもあるビジューを施したベルベッド素材のスリッポンや、キルトが付いたローファーなどデザイン性の高いシューズのラインアップに加え、この春夏は上質なレザーを使用した大人の為のサンダルをご提案します。